庭、ガーデンリフォーム、外構工事の施工例

車庫の新設×カーポート「ネスカRワイド」×近道アプローチ 市川市S邸

以前お庭を施工させて頂いたS様。ご両親との同居に伴い家周りやお庭のリフォームをしたいとのご依頼でした。外構部分は主に車庫とアプローチ。既存の土の部分を土間にしてカーポート「ネスカRワイド」を設置。更に車庫から玄関までの近道も設置。毎日使う場所なので導線を重視しつつ、和風のエクステリアに調和する素材を選んでいます。お庭の部分の施工「人工木ウッドデッキ「レストステージ」幕板キャップで和風な庭に 市川市S邸」はこちらでご紹介しています。

家周りのリフォームで車庫とアプローチを増設

=車庫から玄関への近道アプローチで機能的な導線を=

1.既存のアプローチの左サイドにLIXILのカーポート「ネスカRワイド」を設置。床は土間仕上げに。

1.以前は自転車を置いていたスペースは車庫から玄関への近道としてアプローチを新設。コンクリート製枕木と芝生で既存のエクステリアと調和するように。

  • 広い敷地ながら土がむき出しだった仮の車庫スペース

    広い敷地ながら土がむき出しで雨が降ると足元が汚れて大変だった仮の車庫スペース。

  • 土間とカーポート「ネスカRワイド」設置後

    既存のアプローチに合うように増設した土間の車庫とLIXILのカーポート「ネスカRワイド」。

  • アプローチからの施工前の様子

    施工前のアプローチからの車庫の様子。

  • 施工後のアプローチからの様子

    土間とカーポート設置後のアプローチからの車庫の様子。車とたくさんの自転車が入っても余裕の広さ。

  • 元は自転車置き場だった樹木の合間のスペース

    以前は自転車を置いていたアプローチ脇のスペース。

  • コンクリート枕木+芝生の車庫から玄関への近道

    車庫からの近道用としてコンクリート製の枕木と芝生を敷いたアプローチ。機能的な導線かつ和風の雰囲気にピッタリ。

同じお客様の庭側施工例「人工木ウッドデッキ「レストステージ」幕板キャップで和風な庭に 市川市S邸」はこちらから